占う栄養士おりごのブログ

占う栄養士おりごの徒然。好きな草はパクチーです。

4月からの講座が終了、秋から水曜トナカイはじめました。

4月から受講していた吉田先生の西洋占星術講座も終わり、10天体・12サイン・12ハウス・アスペクトなどをなんとなーく知識としてインプットした状態から10月下旬、水曜トナカイ12か月講座第2期の受講がスタートしました。

 

私がこの講座を知ったのは昨年末くらい。

国試間近でヘロヘロになりながら「俺、この試験が終わったら中目黒のジンギスカン食べるんだ…」と思ってた頃。(くろひつじさんのラムチョップジンギスカン最高でした。)

 

この頃は春になったら占いに関する講座をどんどん受けたい、食や身体について勉強した後は心の勉強も始めたいetcと思っていました。

ただ、水トナを知った当初は正直「こういう講座受けられたらいいな〜」くらいにしか思っていませんでした。

 

受験も終わり、2期開始が秋だと知っても「2017年度の職場の配置がどうなってるか分からないし…」と3月にあった1期生とお話ができるトナカイのイベントにも行かず。

 でも受講資格を読んだ時に「あれ?タロットはもう勉強してるし、秋にちょうど今受けてる西洋占星術講座も終わるぞ」と気づいたのです。

 

そのあとなんやかんや落ち着いた現場に異動になり受講する事を決め、講座の日は異動先の現場のイベントが被っていたものの、そこの上司に「実は国試終わったらどうしても受けたかった講座があって…でも突然異動になってここのイベントが被っちゃって…(チラッ)」をして無理矢理日程変更してもらう事変(?)もありました。

 

まずとにかく1年無事やり通す事が第一。

サタリタはなにが起こるかわかりませんしね…。

頑張ります!